プロフィール

この記事を書いたのは、シンジと言います。

60歳。

男です。

バツイチで、独身です。

離婚したときに、引越しをしました。

50歳過ぎていましたでしょうか。

そのときの経験を元に、書きました。

 

実際に経験したこととは・・・

私は、インターネットで、引越し業者を、3社ぐらいピックアップして、連絡をして、見積もってもらいました。

これ・・・良くないです。(今となって、思うには)

単独で、連絡をしているっていうことが、業者には、わかっているんですね。

だから、なんだかんだと言って、他からの見積書を取らせないようにしていたのではないかと、思っています。

 

帰ってもらうのに一苦労しました。

ただ、それって、最初の業者だけだったんですよね。

なので、たまたま、「当たってしまった」だけなのかもしれないのですが・・・

 

結局、その「帰ってもらうのに、苦労した業者」には、頼みませんでしたがw

 

とにかく、これから、引越しをしようとするなら、

多少の苦労は、あっても、複数社から、見積もりを取ることが、非常に大事だと思います。

 

もし、私が、また、引越しをすることになったときには、

間違いなく、複数社から、見積もりを取ります。

 

だって、安くなるから。

引越しって、個人の引っ越しなら、せいぜい、数万円から、数十万円です。

そのぐらいの金額なのに、万単位の違いが生まれるって、すごいことだと思います。

若干のストレスには、なるかもしれないですが、

その分の見返りとしては、充分ではないかと、思います。

(ストレスとはいっても、社会勉強の一つとも言えるわけですから。

経験値が、一つ上がるっていうことで、「ワンランクアップ」した武器を手に入れることになるのは、間違いないのですから)

 

もし、私が、依頼をするなら・・・
 

こちら⇒引越し侍予約サービス

CMとかでも有名なところですね。

こちらのサイトからなら、一括で、複数の業者に見積もり依頼ができるので、いいと思いました。

というのも、こういったサイトからの依頼っていうことは、

業者側にも伝わっているはずなので・・・

ということは、「最初から、他社との競争ありき」っていうところから、見積もりが始まることになるので、

最初に来た業者に粘られたり、吹っかけられたりっていうことが、起きづらいのではないかと、思うからです。

10社ぐらいから見積もりが届けば、どちらが有利になるかといえば、

『コチラ』になるのは、間違いないですから。

選べる立場って、案外、うれしいものですw

 

もしも、一つでも参考になるものがあれば、幸いです。

 

この記事を書くに当たって経験したこととは・・・

↓↓↓

 

© 2018 引越し rss