懐中電灯

防災グッズの中でも、必需品の筆頭が、懐中電灯ですね。

いざ、災害が起こった時に、困るのが停電です。

街や家が真っ暗になった、その時に手もとを明るく照らしてくれるのが防災グッズとしての懐中電灯の役割。

その心強さたるや、ろうそくの比では、ありません。

 

ろうそくは、風が吹けば、すぐに消えてしまうのですし。

 

でも、懐中電灯の中の乾電池は、大丈夫?

「しまった、入れてなかった」とか、「電池、入れっぱなしで、放電されてしまっていて、明かりがつかない」って、ありがちな失敗。

 

でも、もう大丈夫。

「電池がどれでもライト」っていう商品があります。

これ、単一から単四まで、どの電池でも、明かりが付くように設計していあるんですね。

それも、どのサイズの乾電池でも、1本でもはいっていれば付くんですね。

これって、心強いです。

乾電池用の電池がなかったとしても、その辺にあるリモコンの電池をはずして、これにセットすれば、いいっていうことになります。

もう、突然、明かりが消えても、これで慌てなくてすみます。

こちら⇒パナソニック LEDライト 電池がどれでもライト 本体色:白 電池付 単1形から単4形を1本ずつ同梱 BFBM10KW

こちら⇒防災グッズ 懐中電灯 売れている順

 

売れ筋通販

 

© 2017 防災グッズ rss